皆様今日は!
 参議院選挙、結果は与党の大勝でしたが、終盤の追い込みで勝てる見込みのあった、北海道、青森、新潟、大分、4つの選挙区の取りこぼしは残念な結果でした。シッカリ総括し、選挙戦略の見直しも含め、反省すべきは反省しなければなりません。
 国会は間もなく短い臨時国会の召集(参院の構成等)とあわせ、8月上旬から下旬にかけて(お盆休みをはさみ)28年度補正予算、29年度当初予算の概算要求に向けて党内で熱い議論が交わされることになります。
 私は現在、党の経理局長、国土強靭化総合調査会会長代理、農林水産戦略調査会幹事長等の職についております。北海道の更なるステップアップ、札幌に住む皆様の幸せ感をつくっていくためにより一層汗をかいて参る所存です。

※現在私が実行しようとしている政策課題

1.新千歳空港を中心とした空港の民営化
空港民営化懇談会を設立し座長として民営化の方向性をつくります。
2020年東京オリンピック・パラリンピックまでに民営化を実現し、道内13空港のネットワーク化や機能のアップをすることで観光客(道内外)をさらに北海道へ呼ぶことができ、北海道経済の底上げと産業活性化につながります。

2.北海道・札幌オリンピック・パラリンピックの招致
45年ぶりに夢をもう一度!超党派の議員応援団をつくり共同代表に就任しました。
秋の臨時国会において全国の衆参両院議員に参加して頂く議員連盟を結成し招致活動に北海道や札幌市と協力しながら全力で取り組みます。

3.北海道、札幌経済の好循環はもちろん、子育て支援、医療、介護等の社会福祉、子ども教育の充実等にも全力をあげます。

夏、ご自愛の上ご活躍を念じております。

                                   衆議院議員

                                  吉川 貴盛

 

和田よしあき事務所